持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

トモダチ


『ボールは友達』。

という、キャプテン翼の主人公、翼君の名台詞がある。

一見心理学的に問題がありそうな言葉にも思えるが、

翼君の爽やかなキャラクターと、サッカーに対する熱い気持ちがあるからこそ、

際どいラインを転がりつつも名言として今なお語り継がれているのだ、と僕は思う。





さて、上記の名言に該当するものを、自分が何かの物語の主人公だとして当てはめてみたらどうだろう。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

『本が友達』。





これはかなり危険。

まず、爽やかさの欠片もない。

湿度の高くなる季節を目前に迎えたこの時期には特にである。





さらには、『本は友達』ではなく『本が友達』というところが何だか気持ち悪いくらいリアリティを感じる。

本意外には友達がいないことが言葉の裏どころかストレートに伝わる。

もし、翼君が

『ボールが友達』

と言っていたのなら、翼君は今頃ちびまるこちゃんの永沢君のような扱いをされていたであろう。





それでも。

そこまで言いながらも。

僕は声を大にして言いたい。

『本が友達』、と。





f0065556_1175354.jpgということで、昨日は僕の出会い系サイトのリアル版とも言える神保町に行って来た。

そして、お金で友達をたくさん買ってきた。

こんなに楽しい日はない。

ちなみに僕は全く以て病んでいるわけではない。
[PR]
by mitsuhi-low | 2009-05-25 01:20 | Diary