持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

大山

f0065556_22543832.jpg

先週の日曜日のことになりますが、神奈川県の伊勢原にある大山という山に登って来ました。

大山というと、地鶏で有名な鳥取県にある大山(だいせん)を連想しますが、

この辺での大山は伊勢原の大山(おおやま)のことのようです。

勉強になりました。





さて、登山ですが、集合時刻に3時間遅刻したメンバーがいたという大トラブルはありましたが、

もともと集合時刻を早く設定していたこと、山自体が比較的難易度が低いものであったことから、なんとか無事登頂することができました。

あまり天気が良くなかったのですが、登頂まで雨はほとんど降らずにもってくれて、

それでいて霧がかる山を登るといういつもにない雰囲気も味わうことができました。

f0065556_2305930.jpg






そして、最も驚いたのは山頂での出来事。

森の中から聞こえて来た音。

「ガサゴソッ。」

森の中から現れたそいつと目が合いました。

鹿でした。

f0065556_233599.jpg






頂上で初めて出会った鹿でしたが、

帰り道は何度も会いました。

恐らく、寝坊した人のおかげで3時間予定より遅れて始めた、人気の少ない登山だったので、

それまで隠れていた鹿たちが人目に着く所まで姿を現したのではないか、と思いました。

そういう意味では、寝坊も良かったのではないか、とも思えます。

夕飯もほとんどおごっていただいたし、有意義な一日になりました。
[PR]
by mitsuhi-low | 2010-11-01 23:07 | Diary