持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

一期一会


先日、懐かしい人から連絡が来ました。


"半年間の旅を終えて、無事帰国"


同じ一人旅同士として、ギリシャの片田舎で出会った友人からの朗報でした。







2月末のこと。

僕らはギリシャ北西部の田舎町:カランバカで出会いました。

その時彼は、職人として家業を継ぐ前の、両親への最後のわがままとして、

半年間の猶予をもらって放浪の旅を始めたばかり。

出会ってすぐに意気投合し、もう1人の日本人と3人で同じ部屋で夜を明かすことに。


たった1日の付き合いだったものの、奇跡的な出会いと、最高の感動を共有し、

ギリシャ・トルコ2週間の旅の中で、最も思い出深い日となっていたのです。







そんな彼の、約180日間で20カ国の壮大な旅を完了したという報告を受け、

彼が無事であることよりも、

彼が大きな旅を成し遂げたことよりも、

自分を忘れずに連絡をしてくれたことにうれしく思いました。





自分よりも10倍以上の日にちと国を旅して、たくさんの思い出や感動があったでしょう。

例え自分があの日を最も特別な日に思っていようと、

彼にとっては小さな出来事の1つであったと言っても間違いではないでしょう。

それなのに彼は、覚えててくれました。

あの日の思い出をつまみに飲みましょうと言ってくれました。

そんな彼の言葉に深い感銘を受けました。


"友情の深さは、出会ってからの日数に必ずしも比例しない。"


そう感じました。

大切にしなければならない友人の1人であるな、と思いました。






年を重ねていき、知り合う人々の数も増えていきます。

20年近くになる付き合いの人もいれば、たった1日の出会いだった人もいます。

多くなってく友人関係に、

たまにはめんどくさくなったり、

どうでもよくなったりするけれど、


"もっと1つ1つのつながりを大切にしなければ"


彼からの1つの連絡が、大事なことを気付かせてくれました。

f0065556_359228.jpg

[PR]
by mitsuhi-low | 2006-10-05 04:00 | Diary