持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

奇跡の三角関係


今からおよそ2年前。

僕は、初めて海外一人旅をしました。

その時、初めての"一人旅同士の日本人の出会い"を経験しました。

それが、Bさんでした。

ギリシャの首都:アテネから北西の田舎町:カランバカへと向かう、鉄道の中。

僕が乗った車両で、たった一ヶ所しかなかった空席の隣にいたのがBさんでした。





Bさんとは、カランバカでメテオラという素晴らしい世界遺産を見ました。

奇岩の上にそびえ建つ、修道院群の世界遺産です。

奇跡的とも言えるその遺産を目の前にし、鳥肌が立ちました。

奇跡の出会いと奇跡の遺産。

間違いなく、僕の人生の中で大きな出来事の中の1つとなっています。





Bさんとは、帰国後もmixiや携帯を通して連絡を取り合う仲になりました。

それほど頻繁に連絡をとるというほどではありませんでしたが、

連絡を取る度に、あのギリシャでの感動が蘇り、思い出に浸っていました。




帰国後、数ヶ月が過ぎた時のことでした。

mixiに書かれたBさんの日記のコメント欄に、"だっち"という男が書込みをしていました。

まさかという思いで、その男の名前をクリックしました。

そのまさか、でした。

高校のクラスメイトでした。





話を聞くと、Bさんとだっちは大学時代同じサークルで先輩と後輩という関係だったそうです。

それだけではなく、住んでるマンションまでも一緒でした。

これには本当に驚きました。





要するに、

俺とだっちは、高校の同級生。

だっちとBさんは、サークルの先輩と後輩関係。

Bさんと俺は、ギリシャで出会った仲。

まことに奇妙な三角関係の構図。

これは奇跡以外の何ものでもありません。





そんな3人が、全員で会うことになりました。

『来週、加藤家で鍋でもいかが?』

そんな軽い一言にのった、僕の軽い承諾が、事のすべてを決定しました。





そして、3人で初めて会いました。

何故か違和感はありませんでした。

そもそもそんな軽いノリで会ってしまう3人なのですから、もともと違和感というものなど存在しないのでしょう。

初めてなのに、10年程の付き合いのような不思議な感覚。

これまでに感じたことのない、不思議な楽しさのある晩酌でした。





これだけの不思議なつながり。

一見細そうで、消えてもおかしくない縁の糸とも思えますが、

『来週、加藤家で鍋でもいかが?』

の一言で、驚くほど太く強い糸に変化した気がします。





フットワークの軽い僕に、それ以上のフットワークの軽さで場を作ってくれた2人に感謝。

2人のおかげで、奇跡の三角関係は、これからも奇跡を生むような気がしてきました。
[PR]
by mitsuhi-low | 2007-12-23 02:31 | Diary