持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

かともんた再来


f0065556_22544731.jpg高校の部活の仲間の結婚式があった。

仲間である新郎は、高校の部活であると同時に浪人時代の寮生活を共に過ごした仲でもある。

急遽決定し、突然の朗報ではあったが、喜んで出席した。





高校の部活の仲間の結婚式に出席するのは、今年の2月以来2回目のこと。

前回もそうであったが、苦楽を共にした仲間の晴れ姿を見ることは本当にうれしい。

大学時代に5年間も結婚式場でアルバイトをしていたのにもかかわらず感動してしまうのは、

やはり特別な思いで式を見てしまうからだろう。

f0065556_22595893.jpg






しかし、こんなキレイゴトを言っていられるのは事後のことであるから。

実際にその時を思い返してみれば、式の最中は2次会の余興のことで頭はいっぱいだった。

前回の結婚式の2次会でやった余興、

"かともんたのマジオネア"

が想像以上に好評だったので、今回もやることに。

もちろん、かともんたと言っているからには僕がやるしかない。

全く打合せをせずに迎えた当日、前回大ウケしたという事実がプレッシャーとなってのしかかる故に、

式中は気が気でなかったのが本音だ。

音響・映像担当のTも同様とのこと。

そんな緊張が高まる中、あっという間に僕らにとっての本番を迎える時間はやって来たのだ。





結果から行ってしまおう。

前回ほどではなかったが、それなりには盛り上がったと思う。

プロジェクターが使えなく、マイクもないという緊急事態が起こった割には、

与えられた状況の中で全力を尽くせたのではないか、と。

ただ、正直自分自身は悔しい思いでいっぱいだった。





何だか友人の結婚式に行く目的が、誤った方向に向かっている気がしないでもないが、

この余興はほぼ確実に恒例行事となりそうだし、

この際腹をくくってクオリティを高めることに尽力したいと思う。

とにかく、祝いの場では楽しければいいのだ。

次は、もっと頑張ろう。

f0065556_23184310.jpg

[PR]
by mitsuhi-low | 2008-11-03 23:33 | Diary