持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

カテゴリ:Diary( 202 )

落書き

f0065556_22325142.jpg


2012.11.25

おりゃあー!

と火を放つ天狗?

落書きも、うまいものなら時には感心してしまうこともあるけど、

これはどっちなのかなぁ。

なんとも微妙なライン。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-10-22 22:34 | Diary

気球大会

f0065556_1431212.jpg


2012.11.24

人生二度目の気球大会に行った時のこと。

早朝に東京を出て栃木に向かったものの、強風のため朝の競技は中止となった。

失意の中、餃子を食らい、あまり大きな期待をせずに夕方の競技が行われるのを待った。

大会本部の情報を小まめに入手し、そしてついに競技が決行されることが決定。

心躍らせ、気球の流れる方向を車で懸命に追いかけた。

田園風景が広がる中、色とりどりの気球が空に浮かぶ。

何とも言えないこの風景。

二度目なのに何とも言えない感動を覚えながら、次なる大会に思いを馳せた。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-10-15 14:06 | Diary

自由が丘とピッカリコニカ

f0065556_13575225.jpg


2012.11.23

広島旅行の時に、レトロな中古カメラショップでピッカリコニカを買った。

ピッカリコニカとは、コニカのC35という古いフィルムカメラ。

値段の割にレンズがしっかりしていて、意外と綺麗に撮れるという当時のヒット商品だった。

ファインダーが見づらく、ピントも合わせにくく、シャッターを押したときも

本当に撮れているのかどうか不安になる蚊の鳴くようなシャッター音だが、

出来上がりは意外に綺麗だったりもする。

雨の日の自由が丘で、このカメラを持って出かけた時の写真が一番上のもの。

まだまだの作品。

カメラよりも、実力、かぁ。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-10-15 14:01 | Diary

ハナ

f0065556_21211145.jpg


2012.11.3

大自然の中でなくても、人工的なものでも、花は美しい。

フィルムカメラで、それを表現する。

カメラってやっぱり楽しいなぁ。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-10-07 21:26 | Diary

姪と二度目の対面

f0065556_21111772.jpg


2012.10.27

小春と二度目の対面。

生後約2か月。

前回よりは、人間ぽくなってきた。

今後が本当に楽しみ。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-10-07 21:14 | Diary

綱渡り

f0065556_11365328.jpg


2012.10.20

仕事が忙しくなってきたけれど、残業がどうしてもできないとき、など。

取捨選択をしながら綱渡りの日々を送ることもある。

そんな時は、この子のことを思い出す。

上手に渡ることが大事。

頭上注意!
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-10-06 11:38 | Diary

おばかさん

f0065556_18455368.jpg


2012.09.24

お店の売り物で遊ぶ、28歳と26歳。

いい大人だけど、学生時代から気持ちは変わらない。

良いのか、悪いのか。。。

人さまには迷惑かけないように。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-09-23 18:47 | Diary

さみし荘キャンプ

f0065556_18355229.jpg


2012.09.22

名古屋での学生時代、友人の友人を介してつながったアカペラサークルのメンバーが主催するキャンプへと行ってきた。

つながりはほんのわずかなものだったのにもかかわらず、

こうして御呼ばれしていただくのは本当にありがたいこと。

田口氏のデザインによるおそろいのTシャツを着て、子供の夏休みのような時間を過ごした。

本当に大切な仲間なのだなぁと思った。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-09-23 18:37 | Diary

古団地の魅力

f0065556_1865661.jpg


2012.09.17

阿佐ヶ谷に、「阿佐ヶ谷住宅」と呼ばれる団地がある。

全盛期を過ぎた、少し古ぼけた感じがいい味わいを出している団地だ。

それぞれの建物に番号がナンバリングされていて、それがまた味わい深い。

意外なる、都心のフォトジェニックな場所。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-09-23 18:10 | Diary

はじめまして、小春ちゃん

f0065556_1619994.jpg


2012.09.14

自分の従妹兄弟は昔から仲がいいほうだと思う。

その中で、初めて子供が生まれた。

妹の子供、つまりは姪っ子。

この時の感動は忘れられない。

初めて対面したのは、生後およそ2週間。

恐る恐る抱き上げた時の感触。

遠くはあるが自分と血のつながっているという感動。

初めまして、小春ちゃん。
[PR]
by mitsuhi-low | 2013-09-18 16:21 | Diary