持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

1. 固定観念の破壊者


2008年2月12日 日本出国


僕がこのblogを開設してからおよそ2年という月日が経過した。

日々のくだらない生活を綴った内容がほとんどではあるが、

少ないながらも海外の紀行文は自分にとっての財産だと思っている。





そして、海外紀行文に対する皆さんからのコメントや反響は、それ以上に大きな財産。

強く記憶に残っているものとして、こんな言葉をもらったことがあった。


『君のblogに感化されて、私も○○へ行ったよ!』


その人によれば、とある国に対して持っていた良くないイメージや不安感を、

僕のblogが払拭してくれるきっかけとなってくれたと言うのだ。

自分自身の手記のみならず、他人に影響を与えることが出来た事実を知り、うれしく思ったことを今でも覚えている。





それから時は流れ、遊びに遊んだ学生生活も残り1ヶ月半という所まで来てしまった。

"旅"という大きな軸を中心としてきた学生生活の集大成は、もちろん旅で締めるのが僕の考え。

その最後の旅の舞台として選ばれたのが、"中東"である。





中東といっても、どこからどこまでを指すのか、地域の定義すら曖昧な未知の世界。

この旅を決行する意を知った友人の反応は、案の定、


『中東って危ないんじゃないの?』


という予想通りのものだった。

日本人には馴染みの薄い地域であることは明白なのだから。





長い長い歴史の中で築かれた無数の遺跡群と、異質な文化にどっぷりと浸かる37日間。

僕自身わからないことの多いこの地域に身を投じることによって、感じたことを綴ったこの書記が、

1人でも多くの友人の固定観念を崩壊させることができれば、それこそ僕の思惑通り。

今から楽しみで楽しみで仕方がない。





f0065556_18485160.jpg今回は、恐らく今までの中で最も厳しい旅になるとは思うが、そういった面も含めて期待は非常に大きい。

こんな思いを、今現在、経由地のモスクワ空港にて記す。

最後の旅がいよいよ始まったのだ。
[PR]
by mitsuhi-low | 2008-03-31 18:57 | ☆★海外旅行☆★

あいつの結婚式二次会


2月10日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あなたの人生を変えてしまうかもしれない・・・クイズマジオネア。

全問正解者には、なんと、100万円を手にすることが出来ます。

(主役:内ポケットからニセの札束を取り出し、全員に見せつける。)
(会場:どよめく。サクラもどよめく。)

それでは、まず100万円獲得のチャンスを与えられる挑戦者を決めたいと思います。

早押し並べ替えクイズ!


次のスポーツを、人数の少ない順に並べよ。

A. テニス
B. バスケット
C. 野球
D. サッカー


それでは正解を見て見ましょう。

テニス、バスケット、野球、サッカー。

さあ、今日の幸運な方は?

おめでとーーー!

(益子:やったー!)

星野哲史(←新郎)!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんなくだりで始まった、あいつの結婚式二次会の僕らの余興。

高校野球部として余興を頼まれた時に浮かんだ案が、フジテレビの人気番組『めちゃイケ』の中で、

岡村がおかもんたと称してみのもんたのマネをする"クイズマジオネア"であった。

ミリオネアと違って、回答者の過去の失態を暴露する形式で事が進むマジオネア。

もちろん回答者は新郎。

式ではできない露骨な質問も、2次会だからこそできると僕らの悪ノリは最骨頂に達した。





問題はキャスト選びである。

"おかもんた"を誰が扮するか?

100名を超える会場内で、1人舞台の主役を張る大仕事。

めでたい席で、悪ノリを貫き通せる人物でなければいけないのだ。





候補は当日出席する宇都宮高校野球部の10人のうちの1人。

選出には厳選なる審査が課せられた、

と言うのは真っ赤な嘘で、

ほぼ満場一致で主役の座は決まった。





f0065556_153929.jpg

"かともんた"誕生の瞬間である。





キャストも含め皆の役割分担も決まれば、チームワークの良さは抜群の宇都宮高校野球部。

ネット上で音を拾い、プロジェクターを作成し、衣装を購入。

遠方に散る僕らは、前日に一部の仲間だけ集合し、リハーサルまで行った。





結婚式当日、2次会の余興で主役を張るハメになった僕は、正直式の時からそのことで頭がいっぱいだった。

数日前に終えた修士論文の発表など比にならないほどの緊張感で胸中はいっぱいだった。

観客は100人以上。

ウケなかったらどうしよう。





そういう時の時間感覚というものは本当に早いもので、

あっという間に2次会。

そして僕らの余興。

ついに登場。

f0065556_1551260.jpg






ヤラセの早押し並べ替えクイズを形式的に行い、

f0065556_15543132.jpg
f0065556_15552766.jpg





クイズに参加すらしてない新郎が何故か回答者に。

f0065556_15585882.jpg

さぁ、悪ノリのスタートである。




クイズの調子はと言うと、

さすがは今日の本当の主役新郎。

回答に迷うことなく、ライフラインを使うこともなく、余裕の全問正解。

めでたい席に相応しく、見事100万円のメモ帳を手にしたのでした。





設問の内容とプロジェクター画像は、新郎の威厳と名誉を守るためにあえて記載しないが、

あの日あの場に出席していた人ならば、きっとわかってくれることだろう。

会場を笑いの渦に巻き込んだことを。

最初の緊張はどこにいったものか、あまりの反応の良さに気持ちよくなってしまい、

クセになりそうな余興となった。





さて、次に結婚するのは誰だろう?

かともんた出動の準備はいつでもできている。

100万円を手にするのはそこのあなた、かもしれない。

f0065556_1612437.jpg

[PR]
by mitsuhi-low | 2008-03-30 16:12 | Diary

あいつの結婚式


2月10日


『来年の2月に結婚式をやるよ。』

彼の口からその言葉を聞いたのは、今からおよそ半年前。

宇都宮駅から程近い、騒々しい大衆居酒屋の席でのことだった。





彼は、高校時代の野球部の仲間のうちの1人。

卒業して7年経った今も、毎年欠かさず集まるほどの仲の良さを誇る我がチームの中から、結婚報告の話が出たのは初めてのこと。

苦楽を共にしたチームの仲間の朗報に、皆半年後に控えた祝宴の日を心待ちにしていた。





そして今日。

ついにその日を迎える。





f0065556_10373159.jpg誓いの言葉を交わす彼は高校時代からは想像もつかない姿で、

初めは思わず笑いそうになってしまったけれど、

式が進行するにつれて不思議と変わって見えてくるもの。

後半にもなると、メンタルの弱い高校球児ではなく、これからの家族を支える頼もしい新郎として見れるようになっていた。





f0065556_1123122.jpg最も感動した場面は、

新郎が新婦に向けて披露したサックス。

彼は元々サックスなど吹いたこともなかったのだが、結婚が決まってから彼が新婦に内緒で練習したのだそうだ。

練習の成果を披露する新郎と、感動して涙を流す新婦。

5年間、ホテルでバイトをしてたくさんの結婚式を見続けてきた僕も、これほど感動する場面はなかったと思う。





本当におめでとう。

そして感動の結婚式をありがとう。

これからの2人の幸せな家庭を心から願いたい。

f0065556_1184040.jpg

[PR]
by mitsuhi-low | 2008-03-30 11:10 | Diary

みんなで帰省


2月8・9日

修士論文の発表が終了し、ボウリング大会で優勝を飾ったその日の夜中、車で帰省しました。

残り僅かな学生生活ということもあって、

"今のうちにしか出来ないことを!"と最近焦るように日々を過ごしているのですが、

その一環として、今回の帰省はボウリング仲間3人を連れて行くことにしました。





深夜1時過ぎに名古屋を出発した我が愛車PANDAちゃんは、

国道1号線を東へ直走り、焼津の漁港でご来光を浴びることに。

f0065556_11333542.jpg


しばし車の中で来るべき時を待ち、

第一の目的、"焼津漁港の食堂で引き上げ直後の魚介を食す"を達成しました。

f0065556_113651.jpg






宇都宮に着いてからは、

第二の目的、"正嗣の餃子を食す"を難なく達成するも、

食に夢中になりすぎて、日光東照宮の拝観時間が終了してしまうというハプニングが。

その代わりといっては何ですが、愛車共々お猿に包囲されてきました。

f0065556_11423661.jpg






実家に着いてからは、

たまたまうちに遊びに来ていた従兄弟たちと合流し、

温泉街としても有名な地元:那須を観光しました。





温泉神社にある足湯で身も心も温まり、

f0065556_11454136.jpg


みうらじゅん氏垂涎の3大珍スポットを満喫し、

f0065556_11491260.jpgf0065556_11505430.jpgf0065556_11512338.jpg

楽しい2日間はあっという間に過ぎていったのでした。

こういう時間を過ごせるのは後どれくらいなのでしょうか?

社会の扉が目先に見え始め、こういうことをよく考えるようになりました。

とにかく、残りを全力を尽くしたい、と思っています。
[PR]
by mitsuhi-low | 2008-03-28 14:38 | ☆★国内旅行☆★

☆★第7回ボーリング大会☆★


諸事情で長い間留守にしておりましたが、やっと事も落ち着き始めたので溜まった日記でも書こうか、と。

1日に2、3件の更新がある時もあるかもしれませんが、目を通していただければ幸いです。

それでは、まずは1ヶ月半程前のボウリング大会から。

修士論文の発表が終了したその日、すっきりした気持ちで臨んだ大会でした。





☆★第7回ボーリング大会☆★

★日程
2008年2月7日(木)

★メンバー
チームA:安藤真依子・加藤光博
チームB:北尾知美・坪井隆一
チームC:竹内良佳 ・上野○永
チームD:大澤奈津・木村大至
チームE:池田加奈恵・向井昌紀
チームF:服部雅・中島浩貴
チームG:浅野順子・南正大



★ルール
1チーム2人の2ゲーム合計点数で順位を競う

★ドレスコード
ポロシャツ・ジーパン・マイシューズ

★チーム特典
1位:賞金6000円・優勝ピンバッジ×2
2位:賞金3000円
3位:賞金2000円
4位:賞金1000円
5位:賞金400円
6位:賞金200円
7位:次回大会幹事・スコアシートの管理・星が丘ボウル1ゲーム無料券×14





チームA:安藤真依子・加藤光博                 チームB:北尾知美・坪井隆一
f0065556_18172154.jpgf0065556_18181225.jpg



チームC:竹内良佳・上野○永                  チームD:大澤奈津・木村大至
f0065556_18202243.jpgf0065556_1820382.jpg



チームE:池田加奈恵・向井昌紀                 チームF:服部雅・中島浩貴
f0065556_18225369.jpgf0065556_1823762.jpg



チームG:浅野順子・南正大
f0065556_18232434.jpg





チーム合計9ピン差という苦汁を嘗めさせられた前大会。

同じペアという偶然のめぐり合わせで、"優勝"の文字を最も意識した戦いになりました。

結果は・・・





1位 チームA:合計スコア618 安藤真依子(350)・加藤光博(268)
f0065556_18345453.jpg

2位 チームF:合計スコア598 服部雅(286)・中島浩貴(312)
f0065556_18385022.jpg

3位 チームD:合計スコア593 大澤奈津(232)・木村大至(361)
f0065556_1839276.jpg

4位 チームB:合計スコア542 北尾知美(297)・坪井隆一(245)
f0065556_18391320.jpg

5位 チームC:合計スコア526 竹内良佳(253)・上野○永(273)
f0065556_18404659.jpg

6位 チームE:合計スコア521 池田加奈恵(231)・向井昌紀(290)
f0065556_1841199.jpg

7位 チームG:合計スコア518 浅野順子(227)・南正大(291)
f0065556_18411432.jpg






念願の初優勝!

99%ペアの女の子のおかげでという情けない状況。

でも、でも、みんなにヒモと呼ばれても優勝は優勝。

優勝金で豪遊!

まさにヒモ。

次回もヒモ目指して頑張ります!

f0065556_18474392.jpg

[PR]
by mitsuhi-low | 2008-03-26 22:56 | Bowling