持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春の足音


最近、暖かい日が続いて春の足音を感じます。

冬から春へと進む道って日々の微妙な気温の上昇にもなぜか敏感なような気がします。

人間って恒温動物だけど、活動しやすい季節を本能的に待ち望んでるのかもしれませんね。




さて、一週間続いていた穏やかで暖かい日はすべて都心のビル群の一角に建つ劣悪な環境の社内で過ごしたわけですが、

待ち望んだ週末の初日は生憎の雨の予報。

久しぶりに会社の仲間とフットサルの大会(屋外)に出る予定なのですが・・・

奇跡の晴れ間を望むべく、青空のもと撮った写真を掲載して祈ることにします。

明日は晴れますように・・・

f0065556_23431159.jpg

[PR]
by mitsuhi-low | 2010-02-26 23:43 | Diary

通勤ラッシュ


拝啓 ロナウド 様


松戸駅始発7時41分に毎日乗車してくるあなた。

7時台に2本しかない同駅始発の列車を逃さぬあなたのその突破力は、

10数年前の全盛期の頃、ディフェンスなんぞものともせずとしていたあなたを思い起こさせてくれます。

「整列乗車にご協力ください。」

との構内放送に一切耳を傾けようとはせず、

自らの思うがままに行動するあなたには毎朝毎朝感心させられます。

放送自体を聞いているかいないか以前に、

そもそも日本語すらわからないのかもしれませんね。

厳しい競争社会を生き抜く鏡のような存在でもあり、

今のサッカー日本代表のFwにとってお手本のような存在でもあるあなたは、

明日も見事なまでの突破力で乗客の間を強引に入り込み、

車内を走り抜けていくことでしょう。

敬具





こんなことをこの場で書いてしまう自分は、

朝の通勤ラッシュにおける他人の不道徳な行動を許容範囲して認められないことの表れでしょうか。

皆さん、どんなに忙しくてもどんなに心の余裕がなくても、電車のマナーは守りましょう。

以上。
[PR]
by mitsuhi-low | 2010-02-26 00:29 | Diary

第13回grafico活動日


実は、先日の第12回grafico活動日の次の日、再び撮影に行ってきた。

本来の目的は違うものだったのだが、

graficoの活動約款第1条(仮)により、

『メンバーがカメラを持ち3人以上揃った時を活動日とする。』

思わぬ活動日となってしまった。

行先は、茨城県日立市。

僕の母方の実家になる。





撮影対象は夕暮れの海辺。

3人で写真を撮っていた時間は1時間にも満たないものの、

何も撮らずに1日を過ごすよりは、

少しでもファインダー越しにのぞいた世界を収めることで、

ちょっぴり心が満たされた日曜日になった。

f0065556_210618.jpg
f0065556_2121069.jpg
f0065556_212405.jpg
f0065556_2134780.jpg
f0065556_21428.jpg

[PR]
by mitsuhi-low | 2010-02-12 21:04 | Photograph

第12回grafico活動日


日記が遅れ気味ではありますが。

先週の土曜日、早くも12回目となるgraficoの活動を行ってきた。

場所は浅草。

12回目にして東京でも有数の観光名所に行くことになった。




ほとんどがアジア系外国人観光客で埋め尽くされる境内や仲見世から
f0065556_2255518.jpg


f0065556_22555419.jpgf0065556_22564100.jpgf0065556_22561767.jpg



味のあるおみくじの箱まで
f0065556_2259182.jpg






観光だけでは飽き足らず、花屋敷にまで潜入
f0065556_2333940.jpgf0065556_2335489.jpgf0065556_234936.jpg





それでもまだ飽き足らず、隅田川沿いを散歩
f0065556_2381458.jpg






花を愛で、
f0065556_23144642.jpg






ガスタンクをも愛でる。
f0065556_23115136.jpg






こんなにもさまざまな対象物を撮影した日は初めてなのではないだろうか。

撮りきれなかったフィルムに残った写真が現像されるのを楽しみに、

次回も精力的な活動をしたい。

(参考までに)
graficoのHP
[PR]
by mitsuhi-low | 2010-02-08 23:17 | Photograph

気になっていたことを解消する


もう先週の水曜日のことになるが、有給休暇を使った。

なんでもない平日の日にぽつっと休みを取るのははじめてのこと。

どうせ余ってしまう有給休暇をなんとなく使ってみたかっただけの理由。

いつもとは違う、人の少ない平日の昼間の街中をちょっと優雅に過ごしてみた。





午前中は普段気になっていたものの、ゆっくり掃除をすることのない部屋を綺麗にし、

午後からはずっと気になっていた場所、代々木上原へ。

雑誌で読んでずっと気になっていたFire King Cafeに行き、
f0065556_08269.jpg


電車の車窓からも見えてずっと気になっていたモスクへも行った。
f0065556_074183.jpg






場所を恵比寿に変えてからは、

公開終了間際でずっと気になっていた写真展、

『木村伊兵衛とアンリ・カルティエ・ブレッソン』へ。

想像以上の良さに、自分の中での写真に対する思いがさらなるものになった。





しつこいほど上述したけれど、

この日は「ずっと気になっていたもの」を解消できた、有意義な日。

たまにぽつりと有給休暇を取ってみるのも悪くないな、と思った。

f0065556_0135417.jpg

[PR]
by mitsuhi-low | 2010-02-03 00:15 | Diary