持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

ペロポネソス半島


2006年2月22日 ギリシャ2日目


早朝6時。

空港からキフィサスバスターミナルまでのバスがやっと動き出す。

辺りはまだ薄暗い中、車内放送の全くないギリシャのバスは目的地へ向かってひた走る。





窓から眺めるアテネの街
・想像以上に汚い
・落書きが異常に多い
・廃墟のガラスは必要以上に割れ放題
・相当数の野犬、そしてやつらはデカい





おいおい。なんか思ったよりも治安悪そうだぜ、この街。

薄っぺらいガイドブックのみの情報だけじゃなくて、もうちょと調べりゃ良かった。

そんなこんなで1時間、バスは終点のキフィサスバスターミナルに到着。





昨夜空港で緊急決定した今日の行き先は、

アテネから南西へバスで3時間、ペロポソネス半島の『スパルタ』である。

そう、あのスパルタ教育のスパルタ。

昔は生まれたての赤子の産湯はワインだったそうで、そのワインに虚弱体質を示す赤子は山に捨ててしまったらしい。

まさにスパルタ。





辺りもすっかり明るくなり、晴天の半島をバスはひた走る。

アテネの街並みとは対照的に、美しいエーゲ海とオリーブ・オレンジの木々に感動。

3時間、景色に気をとられて全く寝ずにスパルタに無事到着。





なんだここは!?

想像以上に美しい街並みに感動せずにはいられなかった。

スパルタ教育の名の由来とは思えない、穏やかな街。

最高の天気とゆっくりとした時間の流れるこの街を、おいしいパンをかじりながら散歩する。

街の外れまで歩いて、ペルシャ戦争で大軍をてこずらせて戦死した英雄:レオニダスの像を発見!!

f0065556_1385860.jpgf0065556_1401889.jpg


←正面から文句なしにかっこいいレオニダス。





→青空が良く似合うレオニダス









でもスパルタの街の見所はこのレオニダス像くらい。

かつては栄華を気付いたこの街も今や当時の遺跡はほんの小さな跡地になっているのみ。

でも、こんな遠くまでわざわざレオニダス像だけのために来たんじゃありません。

このスパルタの街からバスで20分、世界遺産にも登録されている『ミストラ遺跡』である。

『死の街』の異名を持つこの街、廃墟と絶景の名所らしい。

左手に携帯電話、右手はラジオのチューナーいじり、ハンドルは左ひじで狭道の大型バスを爆走する、ファンキーなひげおやじの運転でなんとかミストラに着く。





なんだここは!?

想像以上の絶景と小鳥のさえずりが聞こえる穏やかさに感動せずにはいられなかった。

f0065556_235289.jpgf0065556_254684.jpg


f0065556_28981.jpgf0065556_282115.jpg














こんな山道を登りに登って達成感。

ほんの短い間だったけど、忘れられない絶景だった。

f0065556_2181792.jpg






そして夕方。

再びバスでアテネへ。

やっぱりこの街は汚い。

宿を探すためにオモニア広場へ。

宿探しの間だけで3回もけんか・モメ事に出くわし治安の悪さを改めて感じる。

不安だったので34€の高めの宿に泊まる。

後で考えると、結局この旅で最高額の宿になったことはこの時は考えもしなかった。

よし、明日はアテネ市内観光だ。
[PR]
by mitsuhi-low | 2006-03-15 01:35 | ☆★海外旅行☆★