持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

心が通じる一時~ベトナム5日目~

3月12日

昨夜からまっちょの容体が急変。

ひどい下痢、微熱、だるさ。

先日韓国へ行ったときの俺の症状に良く似ていた。

みんながツアーの担当の方に電話をかけ、斡旋された現地の救急病院へと駆け込んだ。





日曜日ということもあり、病院内は閑散としており、日本人の医者も不在であった。

その代わりに現れた現地の医者。

もちろん会話は英語だが、医療用語の英語なんて到底わかるはずもないで子、まっちょ、俺。

必死のジェスチャーで

『食べて、飲んで、ブビー!なんだよ!』

身振り手振りでブビーって。。。

まあこれが瞬時に通じたわけで。

『日本人によくあるケースだよ!』

なんて言われて処方箋を渡され無事解決。

そんなこんなのまっちょのハプニング俳優っぷりも、大事に至らなかったから後々ネタにできるわけです。

f0065556_22503854.jpgf0065556_2250515.jpg
↑意外に元気そうなベトナムの病院でのまっちょ氏(写真左)と、Dr.コトーカトー(写真右)。





そんなまっちょをホテルのベッドに置き去り寝かせといて、みんなは市場へ☆★

最終日と言っても飛行機の時間は夜ということで、丸1日買い物Dayである。

まずはスーパーで目ぼしい物と物価の相場チェック!

そして週末で人のにぎわうベンタン市場へ!

大人数で行動するのもうっとおしいと、俺とsoでとりあえず市場内を散策する。

熱気ムンムンな市場、始めはその暑さゆえに気持ちが全く乗らない。

100%フレッシュジュースを飲んでみたものの暑さは変わらず。

とり決めた集合時間まで時間を持て余し、屋台の麺を食うことに。





しかしまっちょと同様に下痢気味であったsoは、いつものアグレッシブさがすっかり失せていた。

食べれると言えばゴミですら食べかねない彼が、俺は食べないと言い出したのだ。

珍事である。

仕方なし一人で食べようと、数ある麺の中から一番おいしそうな1つをチョイス。

早く来い来いと椅子に座ると、待つというほどの時間もなしにおいしそうな麺が目の前に現れた。

この喜びの一時を写真に収めようと、soにカメラを渡したその時である。

事件は起こったのである。

『ハイ、チーズ☆★』

の瞬間である。

無愛想な店員がぶしつけに同じメニューをテーブルにドン!と置くではないか!

いかがわしげな麺×2。

あまりの予想外の展開に、笑うしかない2人。

笑をくれたと言うことで、文句は言わず結局soも食べることを決意。

やっぱり彼は食欲の脳内占有率98%でした。

f0065556_231858100.jpg
↑ベンタン市場近くの屋台の麺。この笑顔は予想外の展開による笑い。人差し指1本立てて『one』って言ったはずなのになぁ。隣のテーブルの少女が半分引いてるような目で見ているのは気のせいでしょうか。まぁそーゆーことなら慣れっこです。





こんなハプニングもありつつ、時間は約束の時間に。

市場内を一周して目ぼしい物を決めてきたで子、Aちゃんと合流し、4人で再びベンタン市場内を巡る。

ここから買いまくる買いまくる4人。

ある意味ここでの買い物が一番楽しかったかもしれない。

観光客も比較的多いせいか、店員さんは英語、時には日本語で商売が出来る。

そしてかわいい!

しゃべり方とか本当にかわいいんですよ、ベトナムの女の子は。

値段交渉のおかげでコミュニケーションが取れるし、

一番現地の人と触れ合え、心が通じた日でもありました。

f0065556_2334165.jpg


とある店では、欲しいものがあって4人同時に大交渉。

すると、店員さんのうちの1人が、日本円の50円玉をネックレスにしていることに我々気付く。

そーいや日本円の5円玉や50円玉のように、"穴の空いた硬貨"って、世界的にも珍しいって聞いたことがあるや。

唯一日本円を持っていたsoに、5円玉や50円玉を出させると、

想像以上に大喜びする店員たち。

soの金だし、あげちゃえ!と彼女たちにプレゼント☆★

大喜びした店員たち値段を下げる下げる!

お互いに利益のある交渉ができ、今日一番の満足のいく買い物が出来たのでした。

みなさんも穴の空いた硬貨、海外に行くときは持ち歩くと便利ですよ(๑→ܫ←๑)

f0065556_23433358.jpg

↑大交渉してお互いに満足した後での一枚。ちなみに唯一日本円をもっていたという理由で、値下げした金額より多い日本円をプレゼントしてしまったsoは、この店では結局何も買わず。この写真からもわかるように、現地の女の子に喜ばれてデレデレした彼の表情から、きっと彼も満足していたに違いないであろう。





ベンタン市場での買い物もあっという間、

ある意味一番楽しかった最終日も、気付けばフライトの時間が近づいていた。

慌てて荷物をまとめて集合場所へと向かう。

まだ旅行が終わった気分にならないまま、飛行機は日本へと出発するのでした。
[PR]
by mitsuhi-low | 2006-04-17 23:58 | ☆★海外旅行☆★