持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

18. 主観的日独友好関係


2007.9.3 ラオス3日目


今日も恐怖のスローボート。

と思っていたが、昨日乗った船とは明らかに格が違った。

席のおよそ70%は背もたれがあり、リクライニング風。

昨日と今日の船の格差に対する疑問は多々あったが、

その70%に滑り込むことが出来た僕にとってはもうどうでも良かった。





席確保の成功と慣れのおかげか、昨日より長い7時間の船の旅は楽に感じた。

昨日の船であったら考えられなかった睡眠がいとも簡単に。

気がつけばルアンパバーンに着いてしまった。





この2日間の船上での生活を共にしたのが日本人の岡村君であった。

例の如く、"旅先で出会った人旅同士は暗黙の了解で部屋をシェアする法則"がやはり成り立ち、

一緒に見つけたツインベットの部屋を2人の拠点とすることにした。

1泊40000kip、日本円にして560円を2人で割り勘して、見事な部屋を獲得。

そしてルアンパバーンの街へと繰り出す。





f0065556_0104043.jpgまずは、ここ3日間続いた長時間移動の疲れを癒すべく、赤十字サウナに直行した。

狭くて暗いサウナ室に男7,8人がひしめきあっているのはまさに地獄絵図そのものであったが、

体に良さそうな薬草の香りを含んだ蒸気を使うラオスのサウナはすっかり気に入ってしまった。

何より、安宿で水シャワーばかり浴びてきたここ半月のことを考えると、

こういう形で汗をかくと言うことが本当に気持ちが良かった。





サウナの後は街中をふらふらして、夜になってから宿に帰った。

すると、宿の外のテーブルで読書をしていた1人の欧米人の女性がいた。





僕は、正直言って旅先でよく見かける欧米人のバックパッカーグループがあまり好きではなく、

自分から話しかけるということは滅多にないのだが、この人には自然と声をかけることができた。

彼女が1人でいたということもその一要因であるが、

彼女のたたずまい、雰囲気から自分と似た匂いを感じたのが最も大きな要因であった。





彼女の名前は、マガイケさん。

ちょっと変わった名前だが、ドイツから来た写真のスペシャリスト。

昨年まで、写真の勉強をしていた学生だったいう。

f0065556_056471.jpg


僕には日独の友好関係を本能的に感じとる能力でもあるのだろうか、

以前トルコに行った時にも好感を持った旅人がドイツ人であったという、

今回と同じような件があったことを思い出した。





さて、明日は久々の観光。

今回初めての世界遺産に触れる日となる。
[PR]
by mitsuhi-low | 2007-10-15 01:03 | ☆★海外旅行☆★