持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

2. 千と千尋ノスタルジック koneta


2007.11.30 台湾2日目



台北市内から電車に乗って1時間弱。

九扮という街へやってきた。

ガイドブックを見た瞬間に行くことを決めた、今回一番の目的地である。





電車を降りてから、帰りの電車の時間を調べようと四苦八苦していると、流暢な日本語で親切に教えてくれる現地の人たちと出会った。

男1人、女2人の計3人のグループ。

日本語が話せるのは男性だけだったが、この男性、実は大学で観光学を専攻していて、

実際にガイドをやっている人らしい。

流暢な日本語に加え、台湾の見所をたくさん教えてくれ、九扮での1日はこの親切な方々と過ごすことになった。





最寄の駅の瑞芳から九扮の市街地へ向かうバスの中では、現地人の彼らの粋な計らいで、

降りるべきところを過ぎ、景色のきれいな山頂近くまで連れて行ってくれた。

f0065556_2349473.jpg


山頂近くの丘に広がる墓地と、その向こうに広がる街並み、山、海。

観光客だけでは決して見れない景色を、現地人の彼らは親切にも教えてくれたのだ。

本当にありがたいことである。





f0065556_043891.jpg山頂近くの絶景を見た後は、一番見たかった街中へ。

九扮の街中は、古き良き台湾の家や店が立ち並び、

どこかノスタルジックな気分にさせてくれる。

歩いているだけで満足できる、魅力的な街。





f0065556_064094.jpgさらには、軒先を賑わすおいしそうな食べ物の数々が、僕らをさらに魅了する。

どのお店でもたくさん試食をさせてくれるので、

見慣れないものや気になったものはまず食べてみる。

とにかく食べる。

街を歩いているだけで、美しい景観に心は満たされ、

数々の魅力的な食べ物の試食で、お腹も満たされる。

何度も言うようだが、ここではとにかく食べ歩いた。

f0065556_0115177.jpg

f0065556_0153156.jpg






さんざん食べて街の奥地へと進み、向かった先はこの町の中で一番見たかった所。

f0065556_020371.jpg


映画『千と千尋の神隠し』のモデルにもなった場所である。

ジブリ好きな僕としては、この場所にはとても感激し、夜になるとその感激も一層増した。

f0065556_0222647.jpg


この美しい場所でさらに夕飯を食べ、1日お世話になった現地の3人組と別れることになった。

f0065556_0322179.jpg






名残惜しくも九扮を後にし、次に向かった先は夜市。

ここでも目的はやはり食べること。

目に付くものは何でも食べる、豪快さ。

昼間から常に食べ続けていたのにもかかわらず、

夜が更けて食べる餃子、カキ氷、etc。。。

食べた分は運動で、と、金魚すくいで一息入れ(全員一匹もすくえず)、

そして本来の目的のボウリング3ゲーム。

なんだかんだ言って、やはり一番ボウリングが楽しいのかもしれない。
[PR]
by mitsuhi-low | 2007-12-12 00:38 | ☆★海外旅行☆★