持ち前の運の良さと要領のよさで数々の困難をヌメリヌメリとかいくぐる社会人。このブログを見てくれたすべての人にありがとう☆★コメントを残していただければ幸いです!(パスワードは適当な半角数字でOKです)


by mitsuhi-low

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

09.08.08
カメラ・写真のHP作りました。見てね♪

grafico


☆★link☆★
今日のひとこと
by クライ

SHAKE SHAKE MONKEY BEACH
by ライ麦畑

ばばせばまっちゃわん?
by しのむ

ゆうじんのひとりごと
by ゆうじん

Life is interesting
by まちゃこ

お気に入りブログ

逃避街3丁目
Let’s go pic...
マッキーの写真と言葉たち
たなかの Photo ブ...
husky voice
grafico column
MOROCCO LIFE...
Time's Arrow

カテゴリ

全体
☆★海外旅行☆★
☆★国内旅行☆★
超偉人伝説
Diary
Happening!
My Favorite
Bowling
Photograph
Baton
Movie
未分類

以前の記事

2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

ライフログ


Buena Vista Social Club


Vapen & Ammunition


サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)


モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版


重力ピエロ


太陽の塔

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

神戸で牛


f0065556_8203656.jpg実に8年ぶり。

神戸の市内を観光しに行ってきました。

8年前のあの頃は修学旅行の高校生として訪れたこの地。

食に関しては今よりも貪欲だったけど、それ以上に貧乏だった僕らのグループ。

食べたくて食べたくて仕方のなかった高級神戸牛には、

もちろん手が届くはずもなく、

代わりといってはバイキングで食べた輸入ものの牛肉。

それを、『神戸で牛』を食べた!

と、"で"の発音を極限まで小さくし、クラスの皆に自慢していました。





f0065556_8422587.jpgあれから8年。

25歳となって訪れた神戸。

高校時代に描いていた25歳像は、リッチでスマートな大人の男であったはずなのに、

現実は高校生よりも神戸牛に手を出すことから程遠い人間であることに気が付きました。





でも、神戸の景色が当時より美しく感じました。

8年前もそう感じたのですが、今回はそれ以上に感じたことは確かです。





この8年間で、色んな物を見て、体験して、

神戸の街の持つ美しさが今になってやっとわかったからだろう、

そう考えれば、8年という長い月日が自分にとって少しは意味のある時間であったと思えます。





8年後の33歳。

これから社会に出て、さらにたくさんのことを見て、経験して、

気軽に神戸牛を食らえる男になっていたい。

そしたら、この日記のタイトルも"神戸で牛"から"神戸牛"になれるでしょう。

いつかは・・・ね。
[PR]
by mitsuhi-low | 2008-02-07 08:47 | ☆★国内旅行☆★